小陰唇縮小の整形をして10年が経過しました。

小陰唇の整形の体験談

YUME

今では施術可能なところも多い小陰唇の整形手術。
10年経ったらどうなのか?術後経過が気になる方も多いと思います。

ちょうど私が手術して10年ほど経過したのでレポートします。

昔から自分のビラビラが大きすぎるのでは…?特にビラビラが大きい部分の色が悪すぎるのでは…?

と思い悩んでいる時期がありました。

黒ずみだけならイビサクリーム でなんとかなるのでしょうが、大きさだけはクリームでどうにもならないので切ってしまおうと思ったのです。


大阪の心斎橋にあるツツイ美容外科で整形

整形外科では「片側」と「両側」と選べますが、片側だけ選ぶ人っているのか…?

とにかく普通は両側になると思いますが、品川美容外科だと両側で348,810円。
湘南美容外科だと両側通常で87,600円ですが、ワンランク上の施術である7days257,800円を勧められるのはまず間違いないでしょう。

整形外科とは、一番安いプランを提示はするものの、そのプランのデメリットを言ってワンランク上のプランにさせるのが常套です。

私はできるだけ安くしたかったので、ツツイ美容外科にしました。
こちらは大手ではありませんが、小陰唇整形の実績が多かったこと、両側で110,000円という安さに惹かれました。

手術の痛み

10年前のことなのであまり覚えていませんが、手術は麻酔があるので痛くはなかったと思います。
当日に相談、そのまま手術という流れでした。

おじいちゃん先生なので不安でしたが、ササっとやってもらえました。

切ったビラビラを希望すれば見せてもらえます。
私は見せてもらいましたが、黒くてグロくて、こんなもん切り取って正解だわ、と思いましたw

抜糸

これはすごく覚えています。

めっちゃ痛いし怖いです。

麻酔がないですし、普通に考えてオマタに縫い込んである糸をブチブチ切って抜くんですからそりゃあ恐怖でしかありません。

看護師さんが励ましてくれるのが救いでした。

溶ける糸を使うところもあるようですが、傷跡がきれいなのは抜糸ありだそうです。

傷跡はばれる?ばれない?

私は彼氏のいないとき、しかも今後しばらく出会いもないだろう…という時期に思い切ってやったので、誰かにバレるかどうかという状況になったのはそれから1年後とかでした。

結果は…

完全にバレません。

何度かそういった事になった時に思い切って「私のアソコ変じゃない?」と聞いてみたのです。
もちろん、切ったとかは言わず。
ついでに言うと私はVIO脱毛もしているので丸出しの丸出しです。

「え?全然変じゃないよ!むしろきれいだよ!」

と満点の回答でした。

心の中でガッツポーズですw

ちなみに、今の旦那にもバレていません。

妊婦検診や出産時

特に何も言われないし問題もありません。

産後の縫合、抜糸時にむしろ「私はあの時抜糸がんばったから…!」と自分を鼓舞することができます。

VIO脱毛、手術、出産と自分の股を苛め抜いていますが、日々快適に過ごしています。

整形は1年以上気になったらしちゃえばいいと思っています。

私は色々やりましたが何一つ後悔していません。

ただ、今回のようにデリケートゾーンはかなり勇気のいることだと思います。

ビラビラは手術しかありませんが、黒いのが気になるぐらいならイサビクリーム で頑張ってみてもいいと思います。

YUME

何にしても、自分をもっと好きになる努力をすることは素敵だと思います。
私もまだまだ攻めていきますよ!

初めて空を飛んだ日のこと

あなたは初めて飛行機に乗った記憶はありますか? 忘れたくない大切な思い出を記録するノート。