コンフォート建築設計工房に相談する際の注意点

初めての設計事務所

YUME

熊本に住みながら京都の土地に家を建てたい!
転勤族のYUMEです。

大手ハウスメーカーでの検討はほぼミサワホーム一本となったYUME一家。
対抗馬のフリーダムアーキテクツは落馬したためw、いっそのこと関西の建築事務所に相談してみよう!ということで「コンフォート建築設計工房」に相談してみることにしました。

フリーダムに2度目の間取りをいただきました


コンフォート建築設計工房

こちらは大阪にある会社で、3人で運営されています。

デザインがよくて住みやすく、さらにローコスト!ということで期待。

資料を請求すると、パンフレットもオシャレ感が半端ない。

ブログも面白く、勉強になることばかりでワクワクしてしまいました。

早速、京都に帰った際に打ち合わせをさせていただきました。
打ち合わせではこんな家がいい、予算はこのぐらいで、などとお話。楽しい時間となりました。

また、心配していたアフターフォローや家の作りは自分たち好みにできるということで安心しました。

次は間取りかな?と思いつつ、2回目の打ち合わせはZOOMで行いました。

あの楽しいひと時は一体なんだったのか…

楽しみにしていた2回目の打ち合わせ。

そこで驚愕の言葉が発せられました。

うちと契約する前提じゃないと話をすすめられません。どうしますか?

え??

HPには「間取りの提案は完全無料!お気軽にご相談ください!」って書いてあったのに…。そうなの??みんな0の状態で契約するの???

YUME

それなら問い合わせした時に言ってほしかったです…。

間取りも見積もりも全く見ていない状態で、1度しか顔を合わせたこともない人に
一生に一度の買い物を任せるのはさすがに無理です。


「まだ他の会社も見て考えたいので…」とお断りしました。

引き止められることもなく、2度の打ち合わせでおしまいとなりました。

京都での打ち合わせは一体なんだったのか…。

この件をミサワホームの営業さんにお話しすると「小さな会社だとそういうところは多いです。」とのこと…。

大手は高いけど、その分人手があってたくさんお話を聞いてもらえる。
モデルハウスで雰囲気も確かめられるし、ミサワの場合は契約もしてないのに間取りもジャンジャンもらえます。

これが大手と小さな会社との違いなのか…。

自分たちに合った会社とは

ここでようやく自分たちに合う会社が判明。

じっくり話を聞いて進められる、大手メーカーのほうが自分たちに合っている!

ということ。

関西の地場工務店のほうが絶対に安いのは分かっていますが、熊本から関西の工務店を選定するのは難しい上、今回のように契約ありきで話をすすめることはできません。

高くても大手ハウスメーカーで建てよう、と決めたYUME一家でした。

やっぱり1社で決めるなんてできない

注文住宅を建てる時に、一社で進めてしまうと危険です。
他社に「こんな間取りをもらったのですが」と相談すると、ここは構造上寒くなりますよね、とか耐震についてなど指摘してもらえるので勉強になります。

うちの場合はミサワとフリーダムでしたが、フリーダムの間取りをミサワに「ここが気に入っていてここが気になる」と相談して、ミサワにも間取りを作ってもらっています。
そしてフリーダムには逆で「ミサワのここが気に入っててここが気になる」というかんじで。

それぞれの指摘で気づくことも多かったです。

大手ハウスメーカーを比較したい場合

安心の大手メーカーで頼みたいけれど、それぞれに頼むのは大変です。
大手31社から、気になる会社にチェックをして一括で相談できます。

もしすでに土地の広さや場所が分かっていれば、より具体的な相談に乗ってもらえますよ。

YUME

3社で間取りを作ってもらうのが理想だとか。

会社がこういったサービスを提供しているにも関わらず、スタッフがめんどくさそうな場合はすぐに却下!
人生をかけた買い物なので、少しでも「あれ?」と思えばすぐ却下してしまいましょう。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

初めて空を飛んだ日のこと

あなたは初めて飛行機に乗った記憶はありますか? 忘れたくない大切な思い出を記録するノート。